長野県の不動産評価なら広部不動産鑑定事務所へ

広部不動産鑑定事務所は、長野県の不動産を中心に、不動産鑑定サービスを行っています。

ホーム > ごあいさつ

コンテンツ

  • ごあいさつ
  • 業務内容
  • ご依頼の流れ
  • 料金体系
  • お知らせ一覧

広部不動産鑑定事務所のごあいさつ

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
当社は松本市にてマンション兼事務所という小さなスペースで平成24年に開業致しました。まだまだ規模が小さい鑑定事務所ですが、私の夢はこの小さな鑑定事務所を雪だるまを作るように少しづつ、けれど確実にしっかりと大きくしていくこと。そのことを楽しみながら仕事をしていきたいと考えております。
そのためにどのように鑑定事務所を運営していくかを必死に考えた結果、ご依頼して頂きましたお客様と以下のお約束をさせて頂くことにしております。

 

お約束1

お客様のニーズを的確に捉え、そのニーズを十分考慮の上、評価書を作成致します。
鑑定評価書がなぜ必要なのかをご依頼前に確認させて頂きます。その過程で本当に高額な鑑定評価書が必要か否かを判断し、まずご連絡させて頂きます。その結果により、場合によっては鑑定評価書ではなくリーズナブルな不動産調査書の作成のご提案や不動産市況のみをお伝えする方法をご提案し、お客様の利益につなげていきたいと思います。

 

お約束2

納期的に厳しい・時期的に繁忙期で納品日に間に合わない等の評価については、お断りをさせて頂きます。これは無理に納期にあわせようとした結果、評価書の内容が不確実なものになる恐れがあるため、逆にお客様の信頼を損ねてしまうという考えがあるからです。

 

お約束3

基本的に評価書納品時には、お客様のご都合の良い日に評価書内容を丁寧に説明をさせてもらいます。(なお、説明が必要ないお客様はその旨ご連絡下さい。)

 

上記に上げたお約束は仕事の上では当然の内容ばかりです。ただ、このような当然のことを小さくともすこしづつ確実に積み上げることで当事務所とお客様との信頼関係がすこしづつ強まっていくのではないでしょうか?
小さいけれども確実にお客様の信頼を積み重ねていく、そんなことを心がけて不動産鑑定事務所を運営して行きたいと考えております。

広部不動産鑑定事務所を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

お客様との信頼関係を大切に、公平・中立な鑑定サービスを行います。

お問い合わせはこちらから